タグ別アーカイブ: 柏レイソル

柏レイソル 2018 ユニフォーム ホーム 半袖 ご紹介

今日は、ご紹介するjリーグユニフォームのアイテムは下記画像通りの「柏レイソル 2018 ユニフォーム ホーム 半袖」です。2018シーズン柏レイソル ユニフォームのデザイン詳細などにご興味があれば、是非ご覧ください~

デザインコンセプト:「柏から世界へ ENDLESS TRIP TO ASIA」のメッセージ入り!デザインは、世界の地平線から太陽(レイソル)が昇っていく様子をグラデ―ション表現。
また、ユニフォームの襟部に「柏から世界へ ENDLESS TRIP TO ASIA」のメッセージを入れることで、 チーム、サポーター、スポンサーなどレイソルに関わる全ての人々の熱い気持ちを取り込みました。

柏レイソル 2018 ユニフォーム ホーム 半袖の特徴:

・イエローをベースに、世界の地平線から太陽(レイソル)が昇っていく様子を表現したグラデ―ションを採用。
・襟に「柏から世界へ ENDLESS TRIP TO ASIA」のメッセージ入り。
・右鎖骨部分に「三協フロンテア」(三協フロンテア株式会社)のロゴマークが追加
・右袖の「明治安田生命Jリーグ」エンブレムをデザイン。
・左のチームエンブレムは織りワッペン縫い付け。
・メーカーロゴを右胸に付け。
・胸前にはスポンサー名をプリントしている。
・左袖には「日立アーバンインベストメント」字様を付け。
・背中には「Aflac」ロゴをプリントしている。

テクノロジー:

素材は選手から高評価を得ている「ベリークールストレッチマイクロメッシュ」を採用し、キシリトールの優れた涼感効果、 高いUVカットによる疲労軽減などの機能を備えたハイパフォーマンスウェアとなりました。
また今季は、背番号や選手ネームにもベリークール機能を搭載。ウェア以外も涼しくなるよう選手をサポートします。

発売情報:

■発売日
2018年5月中旬以降
■サイズ展開:
S/M/L/XL

三協フロンテアとは、千葉県柏市にある、ユニットハウスやトランクルームといった、建設用設備器材の製造販売を行う企業である。ジャスダック上場企業。社名の「フロンテア」は、ジョン・F・ケネディが提唱した「Frontier Spirits」に由来する。現在は組み立て式の建築物関連を多く扱い、仮設住宅や仮設事務所等で使用されるユニットハウス、仮設倉庫であるトランクルーム等を手掛ける。